CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 12月のお楽しみ | main | このところ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
ソウルフード
 うーまま@ドッグカフェウリエルです。
いつも当店をご利用いただきありがとうございます。

今日は雨で、気温も12月だそうで。
こんな日は暖かいスープとか、暖かいコーヒーなんかがあると嬉しいですよね。

先日まで「本日のおすすめ」で、うーままの実家の近所で、地域限定で販売されている田舎うどんをお出ししておりました。
これは、私が小さい頃から食べていた、少し茶色かかったうどんです。
粉が漂白されていないので、本当の小麦の粉の色がしています。

細切りで、もちもちとした歯ざわり。
麺を冷たくして、温かい汁につけて食べます。
冷たいうどんが出てくるのは大抵夜ご飯の時で、人寄せがあったときにも締めに必ず出てきます。
一度に沢山茹でるので、そこで残ったら次の日の朝温かいうどんになってお味噌汁の代わりに出てきます。

おつゆは、つけうどんのときは少し濃い、具が何も入っていない煮干だしの醤油ダレ。
温かいうどんの時にはその濃いおつゆを薄めて、そこにきのこ類とねぎ(全部地物ですね)、油揚げなどを入れたおつゆを作り、そこにうどんを入れてひと煮立ち。

冷たいうどんの時にはもちもち感が楽しめて、暖かいうどんにするとふわふわとした食感になります。
「ふわふわしたうどんって、どんなん?(←群馬弁です。)」と思われるかも知れませんが、こればかりは、食べないとわからないですね。

「群馬では、味噌汁の代わりにうどんが出る」と不思議がられますが、理由は上記のとおり、夜の余りものを食べているだけで、夜うどんの回数が多ければ多いほど朝に出てくる確率が高くなる。それだけです。

ですがこのうどん、かなりの狭い地域限定販売らしく、それを数年前に初めて知りました。
実家は群馬の藤岡市。インターチェンジしかない田舎町です。
世間の狭い私は、皆さんこれと同じものを食べているものとばかり(^^;)

どこかにありそうでどこにもない、粉の美味しい味がします。
真っ白な品の良いうどんではなく、どーも垢抜けないうどんではありますが、近所の根岸さんのおばあちゃんが打ってくれたのと同じ味がします。

そんな思い出のあるうどんを期間限定、数量限定でお出ししたところ、「まだあれある?」とリピーターのお客さまが出来て、それがとっても嬉しかったです。
当店ではオリジナルで、味噌ダレ&醤油ダレの2種類を楽しめるメニューにさせていただきました。

また機会がありましたらお出しさせていただきますので、是非食べにいらしてくださいね。
| - | 14:27 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| - | 14:27 | - | - | - | - |
コメント
ぺろ吉くん、お母様、遊びにいらしてくださりありがとう御座います(^^)
ウリエルもとても楽しそうでした。
私も嬉しかったです。
今度また色々なケーキもチャレンジさせていただきますので楽しみにしてくださいね。
| うーまま | 2010/11/23 12:22 PM |
こんばんは!
今日はじめて、ぺろ吉と寄らせていただきました。
ちょっと疲れ果てていた私と歯石とり後の受診直後のぺろ吉は、ウリエルちゃんのおもてなしと、音楽、いれたて薫り高い珈琲としっとりしたシフォンに大満足でした。
また寄らせてください!

| ぺろかぁさん | 2010/11/01 11:11 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://dogcafeuriel.jugem.jp/trackback/149
トラックバック